ヒゲ脱毛の人気が高まっている

 

 

ヒゲ脱毛は現在、おしゃれなメンズの中で大きな人気になっています。ヒゲ脱毛サービスを提供しているメンズサロンやクリニックはたくさんあり、大きな都市だと選択肢が拡がってどれを選んだら良いか分からないというほどです。これまで電気シェーバーやT字カミソリなどでヒゲを剃ってきた人たちの中には、まだヒゲ脱毛と言われてもピンとこない人もいるかもしれません。

 

男がエステサロンのような所に行くのには抵抗があるという人もいるでしょう。でも今は脱毛も専門に行っているような所も少なくなく、エステと聞いてイメージするような雰囲気というより、ちょっとヘアカットサロンに行くような手軽で通うことが可能です。

 

1回にかかる時間も、早いところだと施術に10分とか15分しかかからないようなものもあり、仕事帰りにふらっと立ち寄れる気軽さもあります。

 

 

ヒゲを脱毛するメリット

ヒゲを脱毛すると何が良いんでしょうか?まずは圧倒的に時間短縮ができるということです。忙しい朝に毎日のようにシェーバーをあてるのにはけっこうな時間が取られます。

 

ヒゲの濃さや太さなどにもよりますが、5分とか10分をヒゲ剃りにあてている男性はたくさんいます。T字カミソリを場合などはもっと、「30分〜1時間かかる」なんて人もいます。また人によって午後にもう一度剃らないとダメという人もいます。

 

いずれにしてもそれが1年365日、5年、10年と続いていけばかなりの時間がヒゲ剃りだけに消費されることになります。仮に1日10分ヒゲ剃りに費やしたとしたら、1年なら3,650分になります。10年なら36,500分です。

 

二十歳から八十歳までの約60年間であれば219,000分になります。これは時間で言えば3,650時間、日数で言えば約152日、月数で言えば約5カ月になります。これは生涯ベースとはいえ、5カ月もの間ヒゲ剃りだけにこんなに時間がかかっていると考えると驚きです。

 

仮に10分のヒゲ剃りを午前と午後両方にする人なら一生の間に10カ月、午前午後合わせて30分かかる人なら1年3ヶ月、という風にもはや年単位にもなってきます。

 

ヒゲ脱毛を若い時にやっておくことで、これだけ多くの時間を節約できるというこの事実一つとってみても、ヒゲ脱毛に挑戦する価値があるといえます。

 

ヒゲ脱毛のメリットは時間節約だけではありません。

 

お金の節約にもつながります。ヒゲ脱毛はたしかに最初に支払う額がある程度高いので、イメージとして高い買い物と思うかもしれません。でも長い目で見ればお買い得なサービスと言えます。

 

一般的にT字カミソリ(使い捨て)を使う場合、1年だとだいたい15,000円〜20,000円ほどはかかります。これにはシェービング剤も含まれています。10年それが続けば約17万円です。

 

ヒゲ脱毛はこれよりももっとずっと安価に行うことが可能です。例えば「ゴリラクリニック」の全部位ヒゲレーザー脱毛なら5回やって税別120,000円です。光脱毛の「リンクス」というサロンなら、全部位脱毛10回で税込59,800円です。

 

電気シェーバーと比べてみても安価です。電気シェーバーは1年あたりだいたい1万円前後かかります。10年なら10万円ほどです。

 

もしほほや首、もみあげのヒゲはそれほど濃くなく、鼻下、あご、アゴ下の基本の3部位が特に濃いという場合、基本の3部位回数無制限脱毛サービスを展開しているクリニックを選ぶとやはり安いです。前述のゴリラクリニックではその3部位が4年間無制限で脱毛できて税別68,800円になります。これだけ見てもお金の面でヒゲ脱毛は大きなメリットがあることが分かります。

 

10年単位で考えてもこうですから、仮に20年30年経った時のヒゲ剃り関連費用と比べたら、ヒゲの永久脱毛は本当にリーズナブルな買い物です。

 

初期投資は多めだとしても、時間とともにおトク感があがっていきますから、この面でヒゲ脱毛を考えてみるのもいいですね。

 

ヒゲ脱毛のメリットは他にもあります。

 

ヒゲがなくなると顔に清潔感が生まれます。最近は「肌男」なんて言葉も使われることがありますが、男性でも自分のスキンケアに気を配るべき世の中です。一昔前は男性はフェイシャルケアなどにさほど関心は示しませんでした。

 

エステ=女性のためのサービスというイメージももっと強かったと言えます。しかし今では男性も自分の顔が他の人に与える印象にもっと敏感になるべきです。もしヒゲを適当に放置すれば、周りからの評価が下がりかねません。

 

一例としてパナソニックが実施したアンケートについてご紹介しましょう。これは男性のヒゲに関する意識・実態調査ですが、受付業務に携わっている女性100人に聞いたところ、「ヒゲの状態で相手に対する印象が大きく変わる」という実態が明らかになっています(参考URL: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000008708.html)。まずこの調査では100人中「ヒゲが気になる」と回答した人が67人もいました。

 

どんな風に気になるかという回答においては「無精ひげは不潔な感じがして気になる」とか「だらしなく見える」「手入れがされてないヒゲには披露している印象を受ける」といったものがありました。そして無精ひげと剃り残しと青ヒゲは女性から嫌われるベスト3の嫌われヒゲだということが明らかになりました。これらのヒゲがあると、仮にその男性がイケメンだとしても好感度が下がってしまうようです。

 

また午後や夕方に目立ってくるヒゲが気になると見ている女性もアンケートではたくさんいました。このように女性から見て、ヒゲがちゃんと処理されていない、あるいは目立つ男性は低評価になりがちです。ですからヒゲ脱毛をして顔をすっきりさせることで、顔に清潔感が生まれ、周りの評価をアップできるようになります。

 

顔の清潔感という点と少しかぶってきますが、ヒゲ脱毛をすると肌のコンディションを高めることにつながるというメリットもあります。なぜヒゲ脱毛をすると肌がよくなるんでしょうか?まず毛穴から毛がなくなることで毛穴が小さくなるからです。

 

毛穴の縮小によって肌のキメは細かくなります。キメが細かければ光があたった時に光が乱反射せず透明感が生まれてきれいな状態になるのです。さらにヒゲ脱毛をするとカミソリなどによる自己処理の回数が大幅に減ります。

 

一見なんでもないように見えても、カミソリを使うと肌にはいろいろとキズがついてしまいます。そこにもし細菌が入り込んでしまえばカミソリ負けで肌が荒れてしまいます。またカミソリは肌の表面の角質層を削り落してしまうので、保湿効果が失われて乾燥を招くことがあります。

 

でもヒゲ脱毛であればそのプロセスがなくなります。このようなわけで、脱毛をして自己処理をなくすことで肌への毎朝、毎夕のダメージがなくなり、肌荒れリスクを最小限に抑えられるようになります。敏感肌人はヒゲ脱毛に抵抗があるかもしれませんが、逆に施術を受けることで肌状態の改善を期待できます。

 

 

ヒゲ脱毛の費用の相場はどれくらい?

 

 

ヒゲ脱毛は費用の面でも割安になることがあります。ヒゲ脱毛の方法には光、レーザー、ニードルの3つの方法がありますが、光脱毛だと、部位ごとに1回2,000〜5,000円くらいが相場です。

 

顔全体、鼻下もあごもあご下もホホも首も全部まとめてきれいにしたいという人には顔全体を対象にしたプランもありますが、この場合は安いと10回程度施術してもらって6万円くらいでも可能です。レーザー脱毛の場合だと光脱毛よりも強力な機器を使うこともあり、施術回数は少なめになりますが、部位ごとなら2,3万円、全体ならだいたい5回の施術で7万〜12万円ほどはかかるでしょう。ニードル脱毛はメンズTBCやダンディハウスが有名なサロンですが、30万円は軽くかかると見ておくと良いでしょう。

 

こうしてみるとヒゲ脱毛は高いように見えるかもしれませんが、T字カミソリを使うとだいたい1年間に2万円弱ほど、電気シェーバーなら1万円ちょっとかかるのが一般的です。もしこれを10年続けるとなると、あっという間にヒゲ脱毛の費用と同等かそれよりも高くなりますから、1回処理完了すれば自己処理が一気に軽減するかなくなってしまうヒゲ脱毛はコスパが良いのです。

 

 

リーズナブルなヒゲ脱毛ができるクリニックの例

実際にヒゲ脱毛サービスを提供しているクリニックの費用を一例としてご紹介したいと思います。

 

前述のゴリラクリニックの例ですが、こちらは医療レーザー脱毛でヒゲを処理します。顔ひげ全体の施術や部位別の施術を選択でき、必要によって回数を設定できます。代表的なプランをいくつかあげると、まず「ヒゲ3部位4年間無制限プラン」です。

 

上でも触れましたが、「鼻下、あご、あご下」という一般に基本の3部位と言われる3カ所の脱毛を4年間にわたって何度でもし放題というプランです。こちらの価格が税別68,800円です。この3部位に別の部位を追加することも可能で、「ほほ、もみあげ」追加なら+58,600円、「首」追加なら+45,000となります。これらは全て4年間無制限です。

 

顔のすべての部位がヒゲだらけという剛毛の人はこの無制限プランを選べば、回数を気にせず気の済むまで脱毛を続けられるのでおトクです。またもし「基本の3部位だけは重点的にやって、他の部位はわずかでいい」とか、「全体をまんべんなく薄くしたい」というのであれば、無制限プランではなく回数限定プランを選ぶこともできます。

 

全部位5回コースなら税別120,000円、「ほほ・もみあげ、首」1回コースがそれぞれ税別10,000円という感じです。ニーズに合わせておトクな施術を組み立ててみると良いでしょう。仮に顔の全部位を4年間無制限でやるとしたら、税別合計172,400円となります。

 

少し高額に思えるかもしれませんが、さきほどの使い捨てT字カミソリの計算でいけば約10年ちょっと分の価格です。ゴリラクリニックのような医療レーザー脱毛は、仮に再生したとしてもわずかなので実質永久脱毛ができます。ですから20年30年経過すれば十分もとを取れる費用なので、挑戦する費用対効果は高いです。

 

 

光脱毛と医療レーザー脱毛、ニードル脱毛それぞれの特徴

ヒゲ脱毛をする時に考えないといけない大きなポイントがあります。それは脱毛方法の選択です。大きく分けると脱毛には光脱毛、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛の3つの方法があります。

 

それぞれの特徴を見てみましょう。まず光脱毛ですが、こちらは安価に脱毛ができるとして大きな人気があります。光脱毛は毛根ではなく毛に光をあてていきますが、それほど強いパワーで照射をしないため皮膚への負担が優しいというメリットもあります。

 

敏感肌の人などは光脱毛だと肌トラブルへの心配が軽減できて良いでしょう。痛みもあまりないので、痛みが苦手という人にも向いています。ただし3つの脱毛方法の中では一番脱毛効果が少なめなので、回数を多く重ねる必要があります。

 

ヒゲが濃い人の場合は、回数を多めに通う事で最終的な出費が他の脱毛法よりも高くなってしまう可能性もあるので、カウンセリングを利用してどれくらいの費用がトータルでかかるのかまず把握しましょう。

 

続いてレーザー脱毛ですが、レーザーの基本原理は光脱毛と同じようなものです。ただし波長が単一で照射範囲が狭いのが特徴です。

 

レーザー脱毛は光脱毛よりも2,3倍パワーが強いので、効果が出るのが早くて通う回数も少ないのがメリットです。少しでも早く短く脱毛完了したい人には向いています。さらに医療機関で行われる脱毛法なので、万が一の時の意思の診療や薬の処方対応があって安心です。

 

ただ痛みが強いというデメリットがあるので注意しましょう。人によっては我慢できないこともあるので、場合によって麻酔の使用も考える必要が出てきます。最近では「メディオスター」など痛みが大幅に軽減されている機器もあるので、ゴリラクリニックなど導入している医院を探してみてもいいでしょう。

 

最後にニードル脱毛ですが、こちらは「美容電気脱毛」とも呼ばれることがあり、実は3つの脱毛法の中では最も歴史がある方法です。針のようなものを毛穴1本1本に挿入して電気を流し、毛根にダメージを与えるという方法で、いわゆる永久脱毛が可能です。処理したその場で毛がなくなるので即効性がありますし、デザインヒゲなど精細なアプローチが必要なヒゲ処理に適しています。

 

ただニードル脱毛は痛みが強いのと、費用が高額なのがデメリットです。最終的な見積もりを無料カウンセリングなどを活用して調べてから契約の検討をすると良いでしょう。

 

どの脱毛方法にするかは個人個人のニーズで変わってきますが、可能であればとにかくいくつかの候補のサロンやクリニックに実際に来店して、無料カウンセリングを受け、体験コースを受診し、十分に納得してから始めると無難です。

 

 

おすすめランキング

 

ゴリラ脱毛の特徴

メンズ専門の脱毛施術を行うクリニックが増えていますが、既に全国に7医院を持つ「ゴリラクリニック」はそのうちの一つで知名度も高いです。

tr>
評価 評価5
ゴリラ脱毛の総評

ゴリラクリニックはメンズ専用のクリニックなため、男性客だけで周囲の視線を気にせず通いやすいのが魅力です。このクリニックが採用している脱毛方法は医療レーザー脱毛です。 永久脱毛向けのほとんど痛みもないレーザーを照射して、数回の施術でヒゲの永久脱毛が可能です。待ち時間もあまりなく、すぐにヒゲ脱毛の満足感を実感できるでしょう。

 
 

エルセーヌMENの特徴

「エルセーヌ」はCMなどでもよく見かける大手エステサロンです。主に女性向けに宣伝をしているエステサロンですが、現在は男性の美への意識が高まっている背景があるからか「エルセーヌMEN」というサービスもできています。このサロンでは痩身やフェイシャル、脱毛などのサービスを幅広く行っています。

tr>
評価 評価4.5
エルセーヌMENの総評

ヒゲ脱毛をして男を磨きたいという人にも、同時にボディコントロール&フェイスケアができるので便利です。ヒゲ脱毛では光脱毛方式を採用しており、永久脱毛と言われる医療レーザー脱毛ほど強力な機器を使わないため、肌への負担が軽くて済みます。通う回数が増えて、効果が医療レーザー脱毛に比べると落ちますが、費用も安く済み、ニーズが高い脱毛方法です。 敏感肌の人は特に魅力的で、脱毛にかかる時間もせいぜい15分程度なため、仕事が終わってから帰宅前に施術を受けることもできます。

 
 

メディエススキンクリニック(メンズ脱毛)の特徴

「メディエススキンクリニック」は、銀座と新宿に店舗があるクリニックで、名前の通り美容皮膚科として脱毛施術も可能です。

tr>
評価 評価4.5
メディエススキンクリニック(メンズ脱毛)の総評

皮膚科なので肌についての知識と治療経験が豊富なうえ、医療レーザー脱毛の大きな肌へのダメージへの対策も充実していて施術してもらう際にも安心感があります。ヒゲのデザイン脱毛にも対応しているので、ヒゲを全部処理してしまうのではなくおしゃれに残したいと考えている人にもおすすめです。こちらのクリニックは平成26年1月末までに5万件を超える症例を持っているので実績が豊富なことも十分評価できます。

 
 

メンズサポートクリニックの特徴

「メンズサポートクリニック」は東京新宿と横浜に店舗がある脱毛クリニックです。駅からそれぞれ徒歩3分という場所にあるのでアクセスが良く、土日祝日も診療しているので忙しい人にも利用しやすい脱毛クリニックです。

tr>
評価 評価4
メンズサポートクリニックの総評

「メンズサポートクリニック」は東京新宿と横浜に店舗がある脱毛クリニックです。駅からそれぞれ徒歩3分という場所にあるのでアクセスが良く、土日祝日も診療しているので忙しい人にも利用しやすい脱毛クリニックです。

 
 

アイエスクリニックの特徴

「アイエスクリニック」は東京都新宿区西新宿にある美容皮膚科です。西新宿駅からわずか1分というアクセス抜群の場所にあり、夜も8時まで診療しているので、毎日仕事に忙しい人も余裕を持って通院できます。

tr>
評価 評価3.5
アイエスクリニックの総評

皮膚科なので、肌に影響のある脱毛施術、医療脱毛をしてもらうにはとても安心感があります。医療レーザー脱毛の気になる費用についてですが、初診料はかからず、医療ヒゲ脱毛の費用のみに集中して計画を立てられます。また、クリニック内には、カウンセリングルーム、施術室、診察室、すべてが完全個室になっていて、プライバシーにも配慮されています。

 

更新履歴